PEAKS ×Smart Outdoor Watch

山で“使える”機能が、山の楽しみの裾野を広げる

アウトドア向け
スマートウォッチを
山岳ガイドの
目線で見る!

山岳ガイド
花谷泰広

1976年兵庫県生まれ。山岳ガイド。2007年、自身のガイドカンパニー「FIRST ASCENT」を立ち上げる。2012年、ネパールのキャシャール南ピラーを「初登攀」。その功績が評価され、翌2013年に第21回ピオレドール賞を受賞した。10年近くカシオのプロトレックを使用し、2014年からは同ブランドのアンバサダーとしても活躍している。First-ascent.net

腕時計に「スマートウォッチ」というカテゴリーが登場した昨今。
カシオから満を持してアウトドア専用「スマートウォッチ」が登場!
同社の山岳ウォッチ「プロトレック」のアンバサダーを務める山岳ガイド花谷泰広さんは、
まったく新しい山岳用ウォッチをどう見るのだろうか。

文:編集部 Text by PEAKS 写真:飯坂 大 Photo by Dai Iizaka


 花谷(山岳ガイド):アウトドアアクティビティ向けの「スマートウォッチ」って、実際にどんな使い方ができるんですか?

  堀(カシオ担当者):他社からもスマートウォッチというカテゴリーの商品は発売されています。でも私たちが今回、アウトドア向けのスマートウォッチを開発するにあたって最重要視したのは「フィールドで時計として使えること」なんです。ですから、これまでの山岳ウォッチにできたことは、センサーや防水機能も含めて、おおむねできると思ってもらって大丈夫です。アクセサリーとしてではなく、ツールとして「使える」スマートウォッチでなければならないという想いがあるので――。

 花谷:なるほど。普段、自分自身が山に入るときは、山岳ウォッチを必ず身に着けていきますが、それ以外にスマートフォンも持っていきます。ガイドとして仕事をするときは別ですが、山でスマートフォンのGPS機能は積極的に使用します。だから、僕がスマートウォッチに一番興味があるのはそのポイントなんです。

  堀:おっしゃるように、現在、ほとんどのスマートフォンにはGPSが搭載されていて、その機能を活用したアウトドアやランニングアプリがすでに多数存在します。それらのアプリとの連携のしやすさという意味でも、GPSに関してはスマートフォン側の機能を活用しようという形をとっています。

商品の説明時、 自身の山行には欠かせない 内蔵センサーや GPS機能について熱心に質問する花谷さん

 花谷:そうすると、スマートフォンに入っているYAMAP(ヤマップ)などのアプリともペアリングできるようになりますね。

  堀:それだけではありません。「カシオ独自のアプリと連携し、「頂上までの距離」等を知らせてくれる通知機能も充実させてます。

 花谷:情報の発信はできたりするんですか。たとえば、山から写真をウェブ上にアップするとか。

  堀:カシオの「アウトドアレコーダー エクシリム EX-FR100」とペアリングすれば、時計側でシャッターを切れるほか、任意の画像をネット上で共有することも可能です。

 花谷:こうやって実際に触れて、機能を試してみると、僕が普段使っている山岳ウォッチとはあらゆる面でまったく別のカテゴリーのギアだということがわかります。登山やクライミングをサポートするギアというよりは、「登山を楽しむためのアイテム」という方がよりしっくりくるのかな。

  堀:我々も、エクストリームな環境での使用ではなく、里山登山などを日帰りで楽しむユーザーのみなさんがより「使える」時計になるように開発を進めてきました。

大きく操作しやすいディスプレイ。タッチして機能を使っていないときでも、時計は常時表示される。スマートウォッチである以前に「時計」でなければならないとう開発側の強い想いだ

直観的な操作ができるように作られており、多機能だがユーザビリティーにも配慮されている

 花谷:今後、子連れで登山をするときに便利なアプリや、図鑑なんかの現地で使えるアプリとの連携が増えれば、この時計はもっと便利で楽しいアイテムになりますよきっと。登山を始めたばかりの人たちや、山のことをまったく知らない人たちが、もっと登山に興味を持って、知識を得られるようになる、その可能性を秘めていると思います。アプリもこれから進歩していくでしょうし。

  堀:我々もこの時計の成長が楽しみです!


アプリとの同期で 無限に進化する スマートウォッチ

  • WSD-F10GN

    グリーン

    WSD-F10GN

  • WSD-F10RG

    オレンジ

    WSD-F10RG

  • WSD-F10BK

    ブラック

    WSD-F10BK

  • WSD-F10RD

    レッド

    WSD-F10RD

製品情報

  • 価格:¥70,000+税
  • サイズ:61.7×56.4×15.7mm
  • 重量:93g
  • タッチパネル:静電容量式タッチパネル
  • 防水性能:5気圧防水
  • 最大稼働時間:通常使用で約1日以上(使用環境によって変動)、約1カ月以上(タイムピースモード時)
  • 無線:Bluetooth、Wi-Fi
  • 動作環境:Android、iOS

登山を楽しむための機能

正確な情報が
快適なトレッキングに

タッチ操作で方位、高度、そして気圧を計測してくれる。ジャイロセンサー搭載で、水平をとらずとも計測が可能だ

タイムリーな通知機能で
感動の瞬間をとらえる

日の出や日の入りのタイミングを、事前に(自動で)知らせてくれる。歩くことに夢中になっていても安心だ

進行状況を
リアルタイムで把握

登降速度や現在の高度、目的地までの残り高度や経過時間など、現在の状況が見やすいレイアウトで表示される

便利なアプリを
プリセット済み

山岳地図に特化したMAPアプリの「YAMAP」や雨の情報を高精度・リアルタイムで表示する「GO! 雨探知機」など